骨粗鬆症の治療を受ける人のための情報サイト

治療方法でピックアップした東京の骨粗鬆症専門クリニックカタログ

骨粗鬆症の治療を受ける人へ

骨粗鬆症の治療には、大きく分けて3つの方法があります。

(1)食事・運動療法

骨粗鬆症の治療法(1)食事・運動療法日常の食事内容や運動で骨粗鬆症の治療・予防を行います。
カルシウムを多く含んだ食品を摂ることを心がけ、その吸収を助けるビタミンD・Kも積極的に取り入れます。

骨は負荷(力)がかかると強くなること言われています。慢性的な運動不足は骨密度を低下させますので、散歩や階段を使うなどから始めます。

(2)薬物療法

骨粗鬆症の治療法(2)薬物療法骨粗鬆症と診断された場合、お薬による治療が重要になります。
薬効としては次のようなものが使われます。

  • カルシウム吸収の促進
  • 骨の形成を促進
  • 骨吸収を抑制
  • 閉経などで減少した女性ホルモンを補う
(3)統合医療

骨粗鬆症の治療法(3)統合医療統合医療とは、様々な療法を複合的に併せて行うこと。それぞれの医療の効果を最大限に引き出す治療法です。

現代的な西洋医学と漢方などの東洋医学、副作用のないサプリメントなどで、患者の状態に合わせて治療していきます。

統合医療を提供している医院の多くは、骨粗鬆症の表面的な症状だけではなく、原因を詳細検査で探り根本的に改善することを目指しています。

骨粗鬆症の統合医療を提供しているクリニック>>

骨粗鬆症の名医がいるクリニック5選≫

 
骨粗鬆症の治療を受ける人のための情報サイト